2019年06月02日

エイズ検査

行ってきました。>タイトル

HIV検査と梅毒検査を受けてきました。
結果は両方とも陰性。

自治体がやっているような無料検査なら手ぶらで受けられるので、幾分気軽ではないでしょうか。
予防できるものとはいえ、100パーセント防げるということはないし(それを言ったら検査も100パーセント信頼できるというわけでは決してないけれど)、折を見て検査するのは悪くはないことです。

梅毒検査はご懸念の時から4週間、HIV検査は同12週間経っていれば信頼できる結果だそうです。後者は8週間後で陰性ならばほぼほぼ信頼できるものの、人によっては陽性反応の前提となる抗体ができるのに時間がかかるので12週の感覚を置くのがベターとのこと。

問診票で異性愛と同性愛に基づくアクションの有無(趣旨はご理解ください)を聞かれたのが印象的でした。

止血用テープを早めにはがしてしまって内出血っぽくなったのはご愛嬌。


posted by ちゅやん at 11:30| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。